昨日の晩の雷について

昨晩、私が住んでいるところはひどい天気でした。地方によって違うと思うのですが、本当にひどい天気でした。

正確な時間は忘れましたが、9時台か10時台から激しい雨が降り始めました。ただ単に雨が降っているときは家の窓際に行って雨の音を聴いていました。雨粒が屋根に当たったりすると、ポツポツと楽しい音が聞こえてすがすがしい気分でしたが、夜がどんどん進んでいくと稲光が見えるようになりました。

私はだんだん恐怖を覚え始めました。
ただ雨が降っているだけなら良いのですが、雷は本当に怖いです。昨晩はずっと網戸にしていたのですが、雷が鳴り出すとすぐに窓を閉めました。今までの経験で言うと、雷は数回光るか鳴るかして終わりでした。でも昨晩は何回も何回も稲光が見えたり、ゴロゴロという雷が鳴ったりして本当に怖かったです。

ただ、最近の天気はくもりが多く雨が降ることがなかったので、久しぶりに降って恵みの雨になったのかなと、前向きに考えることにします。久しぶりに雨の音が聴けて良かったです。