リバウンドしないって難しい?

TV番組の企画でダイエットに成功した人達って、でも気付くとまた「あれ?戻ってる?いや、ってゆうか、むしろ何割増しになってる?」って思ってしまう事、よくありませんか?
しかも、ほとんどのケースでダイエット本とか出しちゃった後で。

企画としてのダイエットというのは、やはりかなり強攻策取ってるって事なのでしょうか。
お金貰って、痩せられて、なんてそんな美味しいお話ないよね~、とりあえず結果出れば良いんでしょ、なんて冷めた見方はいけないけれど、そんな意地悪な事ふと言っちゃったりします。

でも、様々なダイエット法を知る、とても勉強になりますから、なんだかんだ言ったところで、TVのダイエット企画には、とても興味あります。もちろんダイエットエステサロンにも興味はありますが、維持出来るか出来ないかは、自分にかかっている訳ですから。

それにしても、ダイエット方法は星の数より多いのではないだろうか?なんて思うのは私だけでしょうか?
テレビの向こうの有名男性医師は、早朝から水シャワーで体を引き締め、徒歩で出勤。おまけに食事は夜の1回のみという。又、ある売れっ子美人女優は、ハードな運動に加え、針で痩身を目指し、食事は野菜スープが主体の毎日だという。

うーん、どれもグウタラな私には継続できそうに無いな・・・そこで考えました。
まずは体重を無理のない範囲で2キロ減らそう。
その想いを忘れず、達成する為にも、毎日体重計に乗ってグラフ化してみよう。そして日々の家事の中で、掃除機を意識して上下に大きく動かして二の腕を鍛えたり、お皿一枚取る時でもウエストをひねって運動代わりにしてみよう。勿論、野菜は意識して摂るようにはするが、食事は栄養のバランスと腹八分目が一番に思う。
絶対やってみる!いつまで経っても女ですねえ私・・・