「Lie To Me」というドラマについて

私は海外ドラマが大好きです。
韓国ドラマも見ますが、海外ドラマに比べればかなり少ないです。海外ドラマと言えばアメリカやイギリスのものが思い浮かびます。私はどちらかというとアメリカのドラマの方が好きです。この間イギリスのドラマを地上波で見ましたが、遺産相続がテーマの少し内容の難しいドラマだったので、見る人を選ぶドラマだと思いました。一方、アメリカのドラマはイギリスのドラマに比べると割と理解しやすいものが多いので、私は1週間にたくさんアメリカのドラマを見ます。

中でも引き込まれるのが、「Lie To Me」というドラマです。
これはもちろんアメリカのドラマで、嘘を見抜くスペシャリスト達の活躍を描いたものです。
今まで聞いたことはあっても実際に見たことがなかったドラマでした。なかなか放送されなかったり、見る機会を逃していたりしてお目にかかれなかったドラマなので、今BSで放送してくれてありがたく思います。

このドラマによれば、人間というのはちょっとした仕草でその人の心理が分かるのだそうです。
恐怖やイライラなどネガティブな感情を見抜けるようです。このドラマでは、対象者が嘘をついていると分かれば主人公達が「あなたは嘘をついていますか」と英語で言います。そのシーンはなかなかスリリングで引き込まれます。とても面白いのでこれからも見続けると思います。